個人情報保護方針

個人情報保護方針

当社は、当社が業務上使用する当社の顧客・取引関係者などの個人情報について、個人情報保護に関する法令及びその他の規範を遵守し、かつ国際的な動向にも配慮して自主的なルール及び体制を確立し、以下のとおり個人情報保護方針を定め、これを実行し維持することを宣言致します。


1.
当社は、この宣言を実行するために、『株式会社 拓琉金属 個人情報保護マニュアル』を定め、当社従業者(一般役職員、パートタイマー、派遣労働者などを含む)、その他関係者に周知徹底させて実行し、改善・維持させてまいります。
2.
当社は、お客様よりいただいた個人情報を適切に管理し、個人情報の紛失及び漏えい防止に努めます。また、お客様から処分を依頼された廃棄物等に含まれる個人情報についても紛失・漏えいすることなく適正に処分いたします。
3.
法令上の要請等の正当な理由のある場合を除き、お客様の承諾を得た会社以外の第三者に提供、開示などをいたしません。
4.
当社は、個人情報の入手にあたり、適法かつ公正な手段によって行い、不正な方法により入手しないことはもちろん、個人情報の主体である本人様から利用目的などについて同意を頂きます。
5.
当社は、情報主体(個人情報の本人様)が自己個人情報について、開示、訂正、使用停止、消去等の権利を有していることを確認し、情報主体からのこれらの要求に対して異議なく応じます。但し、情報主体の伝票、マニフェストなどの書類開示の要求については、調べるのに長時間を要する為、手数料が発生する場合がありますのでご了承ください。

個人情報利用原則

・個人情報の利用は、収集目的の範囲内で、具体的な業務に応じ権限を与えられた者のみが、業務の遂行上必要な限りにおいて行うものとします。


禁止事項

・個人情報を第三者に提供することを原則として禁止します。
・個人情報の目的外利用、通常の利用場所からの持ち出し、外部への送信などの個人情報の漏えい行為をいたしません。
・当社従業者は、業務上知り得た個人情報の内容をみだりに第三者に知らせ、又は不当な目的に使用してはなりません。その業務にかかる職を退いた後も、同様とし必要な措置を講じます。

2005年4月1日
株式会社 拓琉金属
代表取締役社長 古波津 清正

環境方針

基本理念

拓琉金属の全従業員(正・契約・派遣社員)は、環境問題が人類共通の最重要課題であるとの認識のもと、地球環境の保全と環境に関わる社会貢献を目指した企業活動を推進致します。


環境方針

拓琉金属は、産業廃棄物処理、自動車、家電等のリサイクル活動を通して、すべての鉄屑、アルミ、銅線等各種金属及びプラスチックその他資源の有効活用を促進し、廃棄物の削減に努めます。
拓琉金属家電リサイクルセンター及び鋼材加工ヤードは、その事業活動において、沖縄の美しい海、豊かな自然環境及び地球環境の保全を図るべく、以下の基本方針に基づき、持続的な環境改善を推進致します。


1、
ISO14001規格に基づき「環境マネジメントシステム」を確立し、全従業員(正・契約・派遣社員)の参加で、その継続的な改善を行い、環境保全と汚染の予防に努めます。
2、
環境関連の法律・規制・条例及び当社が同意するその他の要求事項を遵守致します。
3、
拓琉金属は、企業活動が、環境に与える影響を的確にとらえ、環境目的、環境目標、実行計画を策定して運用するとともに、環境内部監査による定期的な見直しを行います。
4、
拓琉金属の企業活動が、環境に与える影響の中で、次の項目を重点活動として推進致します。 (1)省資源・省エネルギー (2)資源のリサイクル (3)環境影響を及ぼす緊急事態発生の防止
5、
環境方針は、全従業員(正・契約・派遣社員)に周知徹底するとともに、一般の方々に公開致します。

2005年4月1日
株式会社 拓琉金属
代表取締役社長 古波津 清正

  • お気軽にお問い合わせ下さい。
    一般鋼材・中古鋼材の加工販売、鉄・非鉄金属スクラップの集荷、
    廃車処理、家電・OA機器のリサイクルという地球資産再生化を通して、
    私たち拓琉金属は新たな資源つくりに絶えず挑戦していきます。

    TEL:098-876-3548 FAX:098-876-5849